• Title

    【Webセミナー】急成長アカウントに学ぶ! すぐ試せる! Instagram運用セミナー(事業会社限定)

  • Date
    2020年7月21日(火)15:00~17:00

近年、企業やブランドのソーシャルメディアマーケティングにおいてInstagram運用が重要視されておりますが、担当者からは「フォロワーが増えない」「投稿に最適なハッシュタグが分からない」「さまざまな機能をどのように活用すべきか分からない」といったご相談をいただく機会が増えてきました。

このような状況を受けて、トライバルのトレンド研究所「Spark!(スパーク)」は、Instagram運用や分析について解説するセミナーを開催します。

フォロワー・エンゲージメント数ともに急成長している「サンリオピューロランド」アカウントの運用支援を担当するトライバル 山本と、フォロワー数が20万人を超える「Petrel(ペトレル)」アカウントの編集長を務める株式会社パスチャー 菊池氏より、運用するなかで得られたノウハウを余すことなくご紹介します!

※本セミナーは事業会社(広告主)の方のみご参加いただけます。
※個人、学生の方は参加をお断りすることがありますので、あらかじめご了承ください。

Overview

名称
【事業会社限定】 急成長アカウントに学ぶ! すぐ試せる! Instagram運用セミナー
日時
2020年7月21日(火)15:00~17:00
参加費
無料
主催
株式会社トライバルメディアハウス「Spark!」
申込締切
2020年7月20日(月)12:00
※開催前日にWebセミナー(Zoom)の聴講方法をお送りいたします。メールが届かない場合は、事務局までお問い合わせください。
※セミナーはリアルタイムでご聴講ください。セミナー終了後に録画した動画の公開は行いません。
※同業者や個人、学生の方は参加をお断りすることがありますので、あらかじめご了承ください。

このような方におすすめです

・自社ブランドや商品のInstagramアカウント運用を担当している方
・Instagramアカウントを成長させたいと考えている方
・Instagram運用にお悩みの方

Time Table

15:00 ~ 15:45

講演
『事例から学ぶ アカウント運用から分析までのノウハウ』

登壇者:
株式会社トライバルメディアハウス
マーケティングデザイン事業部
山本 真由

15:45 ~ 15:55

休憩

15:55 ~ 16:40

講演
『インスタグラムを効果的に運用するコツ』

登壇者:
株式会社パスチャー
Petrel編集部・編集長
菊池 春花 様

16:40 ~ 17:00

質疑応答

※プログラムは予定です。内容は一部変更する場合がございますので、ご了承ください。

登壇者紹介

  • 株式会社トライバルメディアハウス
    マーケティングデザイン事業部 山本 真由

    学生時代、携帯アプリ会社のインターンにて、ファッションメディアアプリに配信する動画コンテンツ制作を担当。また、Instagramマーケティング支援会社のインターンでは、大手ヘアケアブランドInstagramプロモーションにおける企画・制作・運用を担当。
    2018年にトライバルメディアハウスへ入社し、テーマパークや化粧品メーカーなどさまざまな業種のプロモーション企画にプランナーとして携わる。トレンド研究所「Spark!」では研究員として、Instagramマーケティングを中心に若年層へのコミュニケーションプランニングに従事。

  • 株式会社パスチャー
    Petrel編集部・編集長 菊池 春花

    大手代理店へ入社後、SNS運用についてのコンサルティングに従事。その後株式会社パスチャーへ入社。現在は流行先取りメディア「Petrel(ペトレル)」を編集長として企画・運営。 公式Instagramを分析・運用し、現状のフォロワーは約201,000人を突破。
    運用のノウハウを活かし、他社アカウントの運用・コンサル・セミナー等を開催、SNSプロモーションを立案、実施している。

Contact

本セミナーに関するお問い合わせ先

株式会社トライバルメディアハウス
セミナー事務局 亀井・秋元(ゆ)
Tel  03-6369-0800
Mail seminar@tribalmedia.co.jp

Mail Magazineメルマガ登録フォーム

トライバルメディアハウスのセミナー情報、お役立ち記事や資料の更新情報、キャンペーン情報などをお送りします。必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックして下さい。
送信ボタンをクリック後に、登録完了メールが届きます。万が一、メールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、大変お手数ですが、再度入力をお願いします。