2019/02/26

アート・ディレクター/クリエイティブ・ディレクター

顧客課題を本質的に理解し、ストラテジーからコンセプトを導き、コミュニケーション設計、デザインへとアウトプットを生み出す作業に関わっていただきます。
顧客や社員を熱狂させるブランディング戦略、広告プロモーション、自社のクリエイティブブランディングを主としてグラフィックデザイン、WEB、映像などのデジタルコンテンツ制作、外部パートナーやクリエイターのコントロールなどクリエイティブに関する全領域をカバーしディレクションするセクションに所属となります。

<キャリアの魅力>
・広告代理店を介さずにナショナルクライアントと直接取引する案件が殆どです。企業のデジタルマーケティングにダイレクトに挑戦でき、成長とやりがいを感じられます。
・オンラインとオフラインに関わらず生活に一貫したコミュニケーションを設計することができるため、公式サイト、ソーシャルメディア、CRM、オフラインイベント、オフラインプロモーションなど、幅広い領域を経験することができます。

お役立ち資料
ダウンロード

SNSアカウント/
ブログ一覧