2015/01/30

市場規模は年間1兆円!?CtoC(個人間取引)を牽引するフリマアプリを調べてみた

150130_eyeatch

オークションサイトやフリーマーケットアプリ(通称フリマアプリ)を体験したことはありますか?皆さんの中には「ヤフオク!」や「モバオク」のようなオークションサイトを利用された方は多いのではないかと思います。

最近は特にスマートフォンアプリの「メルカリ」や「フリル」といったフリマアプリの成長が著しく、多くの企業が市場に参入をはじめました。2013年11月には、ヤフーが「ClooShe(クロシェ)」をリリース。その後、ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイやLINE、楽天も市場参入するなど、ますます盛り上がりをみせています。

今回は、市場規模1兆円(出典:日経MJ)とも呼ばれる個人間取引(C2C:Consumer to Consumer)の中で、成長が著しいフリマアプリを中心に調べてみました。

<目次>

  1. 主要フリマアプリまとめ
  2. 実際にフリマアプリで出品してみた
  3. まとめ

 

主要フリマアプリまとめ

mercari(メルカリ)

150128_image_mercari

提供元:株式会社メルカリ
サービスURL:http://www.mercariapp.com/jp/
リリース日:2013年7月
利用者数:700万ダウンロード以上(2015年1月時点)
利用者属性:男女
対応端末:iPhone / android
特徴:衣料、雑貨、家電など幅広く出品されており、男女幅広く利用。700万ダウンロードされている国内最大級のフリマアプリ。

Fril(フリル)

150128_image_fril

提供元:株式会社Fablic
サービスURL:https://fril.jp/
リリース日:2012年7月
利用者数:250万ダウンロード以上(2015年1月時点)
利用者属性:女性
対応端末:iPhone / android
特徴:女性もの衣料をメインにマタニティグッズなど、女性が興味関心のある商品が出品されている。

LINE MALL(ラインモール)

150128_image_line_mall

提供元:LINE株式会社
サービスURL:https://mall.line.me/
リリース日:2013年12月20日
利用者数:200万ダウンロード以上(2014年8月末時点)
利用者属性:男女
対応端末:iPhone / android
特徴:フリマアプリではなくモール型のアプリ。そのためユーザーからの中古商品の出品だけではなく、企業出品の新品も用意されている。LINEが運営のためLINE認証で簡単に登録ができる点もポイントである。

ラクマ

150128_image_rakuma

提供元:楽天株式会社
サービスURL:http://rakuma.rakuten.co.jp/
リリース日:2014年11月17日
利用者数:不明
利用者属性:男女
対応端末:iPhone / android
特徴:衣料、雑貨、家電など幅広く出品されており、男女幅広く利用。楽天会員IDで利用できる点が大きなポイントとなっている。

ZOZOMARKET(ゾゾマーケット)

150128_image_zozomarket

提供元:株式会社スタートトゥデイ
サービスURL:http://market.zozo.jp/#!/
リリース日:2014年1月15日
利用者数:不明
利用者属性:男女
対応端末:iPhone / PCサイト
特徴:フリマではなくモール型のアプリ。衣料を中心に出品されており非常にスマートな画面設計。個人出店も可能ですが、小規模店舗に向いた印象となっている。

SHOPPIES(ショッピーズ)

150128_image_shoppies

提供元:株式会社 Stardust Communications
サービスURL:http://shoppies.jp/
リリース日:2009年2月10日(PCサイトリニューアル)
利用者数:100万会員(2015年1月時点)
利用者属性:女性
対応端末:iPhone / android / PCサイト/ フィーチャーフォン
特徴:女性ものの衣料や小物を中心に出品されている。「セット/コーデ」というカテゴリもあり、組合せによるまとめ買いができる点は特徴的。

ClooShe(クロシェ)

150128_image_clooshe

提供元:ヤフー株式会社
サービスURL:http://clooshe.yahoo.co.jp/
リリース日:2013年11月7日
利用者数:不明
利用者属性:女性
対応端末:iPhone / android
特徴:女性向けの “買える”ファッションマガジンアプリ。ユーザーはアイテムを出品する以外に、雑誌編集者のように「アイテム紹介記事を書く」ことも可能。ユーザーは雑誌をめくるような感覚でアイテムを探すことができます。

オタマート

150128_image_otamart

提供元:株式会社jig.jp
サービスURL:https://otamart.com/
リリース日:2014年3月28日
利用者数:不明
利用者属性:男女
対応端末:iPhone / android
特徴:オタクグッズに特化したフリマアプリ。登録時に男子向けか女子向けかを選択すると、それに応じた商品が表示されます。出品されている商品カテゴリも「カード」「コスプレグッズ」「フィギュア」など、オタクならではのものとなっています。

セルバイ

150128_image_sellbuy

提供元:株式会社エクストーン
サービスURL:https://sellbuy.jp/
リリース日:2013年9月25日
利用者数: 不明
利用者属性:男女
対応端末:iPhone / android / PCサイト
特徴:釣り具に特化したフリマアプリ。釣り具ならではの「魚種」から商品を選択できる点がポイント。

 

実際にフリマアプリに出品してみた

フリマアプリ躍進の一つとして「手軽さ」があります。当ブログでもフリマアプリの記事をまとめるにあたり、「メルカリ」を体験してみましたが、本当に簡単。オークション未経験者でも簡単に出品や購入もできます。

サービスの流れを把握するにあたり、数年前に購入して実際に履かなくなった靴を出品してみたところ、数日で商品が売れました。

1.出品管理画面に基本情報を入力する

アプリダウンロード、ユーザー情報登録後、出品の準備を行います。まずは商品写真のアップロード、商品名や商品説明、販売価格(メルカリの販売手数料は10%)、配送に関する情報を入力します。

150130_mercari_sample_01

[ポイント]

  • 正直に商品の状態や出品に至るまでの経緯などを記入すること
  • 洋服の場合は詳しいサイズ(着丈、袖丈、肩幅、着幅など)を明記すること
  • ブランドの場合、本物と証明するタグやロゴの写真をアップすること

 

2.出品後、購入もしくはコメントされるまで待つ

出品したら商品が購入されるまで待ちます。購入されるまで購入検討者からコメントが付くことがありますので丁寧に対応しましょう。あまり購入検討者の動きがない場合は、商品画像の再アップロード、商品説明や金額の調整も行います。

150130_mercari_sample_02

[ポイント]

  • 配送料を「送料込」に設定すると購入ハードルが下がります
  • 「着画」と呼ばれる実際に洋服を着た画像をアップロードすることもオススメです

 

3.購入者決定後、配送を行います。

購入者決定後は、商品を梱包し、購入者の登録住所宛てに商品を発送します。

150130_mercari_sample_03_2

 

[ポイント]

  • 丁寧に梱包しましょう。(写真は汚いですね・・・)
  • 可能な限り配送料が安い方法を選定しましょう。
  • 配送は2~3日以内に行うと丁寧です。

 

4.相互評価を行い取引き完了します。

出品者側は今回の購入者に対しての評価を行い、購入者は出品者に対しての評価を行います。

150130_mercari_sample_04

 

まとめ

自身で出品・購入も体験してみて感じたフリマアプリが注目されるポイントは下記5点です。

[ポイント]

  • 比較的、安価に購入可能であり、高価で販売可能である
  • 運営会社が決裁部分を仲介し決裁部分を代行している
  • スマートフォンによる出品の手軽さがある
  • 取引完了後の相互レビューによる一定の秩序が保持されている
  • アクティブなユーザーも多く商品売買上における交渉の楽しさがある

やはり利用者の視点では商品を定価より安価に購入することができ、自身が売りたい価格で販売することが可能な点はフリマアプリを利用する点では外せないポイントでした。加えて、安全に取引できる仕組みが用意されていた点もユーザーに浸透している理由と考えられます。

オークションやフリマのような個人間取引きの一番の懸念点は、料金の支払いや商品の受領部分にあると思います。店舗の売買と異なり代金の支払いと商品の受領が同じタイミングではないため、販売側・購入側双方にとって大きな不安になります。ただ、メルカリの場合は販売と購入の間にメルカリが代行してくれる点と取引完了時の双方へのレビュー機能により秩序が一定に保持されている印象を受けました。

その他にも出品者側としてはスマートフォンで商品撮影を行いそのまま出品ができる手軽さや、出品~購入に至るまでコメントなども頻繁に行われスピード感もあります。

自宅に眠る不要な物でも、人によっては必要な物かもしれません。
簡単に出品・購入もできますので、ぜひ皆さんも利用してみてください。

それでは、また!

 

お役立ち資料
ダウンロード

SNSアカウント/
ブログ一覧