2018/11/21

自力で選ぶなんて「時間の無駄」。お店もハッシュタグ選びもアプリで簡単に!

こんにちは! Spark!の鳴海です。
Spark!最初の活動報告は……

「みんなはどんなアプリを使っているの? “今使っているアプリ、見せあいっこしてみた”」編です。

Google Storeには210万、App Storeには200万ものアプリが存在すると言われています。(※1)
スマホファーストと言われるこの時代、、コミュニケーションやエンターテインメントも全てアプリで完結するといっても過言ではありません。アプリの流行を追っていると、世の中で流行っていることもなんとなく分かったりします。
今回は、Spark!のメンバーが日ごろどんなアプリを使っているのか共有をしたので、その中から、オススメのアプリを2つご紹介します。
※各アプリは、記事の最後でご紹介しています。

今からなにを食べたいか考えるなんて、時間の無駄!
私は新卒でトライバルに入社し、今年で4年目になるのですが、いまだに先輩や同期、クライアントと行くランチのお店チョイスが一番大変!
会社近くのお店でいいじゃん!(私は毎日韓国料理でいいのに)と思っているのですが、先輩やクライアントと行く場合はそうもいかないし、たまには新しいお店を試してみたい気もする。

そんな時にオススメのアプリが「Dish – サクッとランチを決めよう」
今年7月にリリースされたばかりのアプリで、人数と値段を設定すると、今いる場所の近くで営業中のお店をレコメンドしてくれます。

例えば、「3人で(1人あたり)1,000円のランチを食べたい!」と設定します。


候補として出てきたお店をマッチングアプリのように選べるだけでなく、地図アプリと連携して道順まで教えてくれます。

他にも、飲食店の検索・予約がチャットで完結できる飲食店予約代行アプリ「ペコッター」がLINEのトークにも対応(※2)するなど、飲食店検索は新たな局面を迎えているようです。
私は心配性なので、レコメンドされたお店が本当に美味しいのか食べログで点数をチェックし、Instagramで雰囲気まで確認しちゃいますが……こういった無駄も今後はなくなっていくのでしょうね……。

ーーーーー

Instagramのハッシュタグも、自動でつけるのが当たり前!?
少し前に、弊社代表の池田が自身のブログで「(ブランドは)自社製品がどのようにInstagramで投稿されているのかを知ることが重要だ」(※3)と言っているのですが、「どんなハッシュタグで探せばいいの?」というお悩みを多くの担当者さまから伺います。
池田のブログでは、投稿したい素材に関連するワードを入れると、ハッシュタグをオススメしてくれる「ハシュレコ」(※4)というサービスをご紹介しています。

が! なんと、画像をアップするだけでその画像は何なのか解析し、それに関連するハッシュタグをレコメンドしてくれるアプリもあるのです。
その名も「TAGGER」

例えば、最近私が食べた大好きなラーメンの画像をアップすると……
2秒後くらいにハッシュタグがでてきました!

「#ラーメンパトロール」!?
ふむふむ、そんなハッシュタグでラーメンは語られているのか……と半信半疑でInstagramの検索窓に「ラーメンパトロール」といれると、そこには20万件もの投稿が!!

ここで重要になるのが、このアプリで推奨されたハッシュタグをただ使用すれば良いということではなく、そのハッシュタグはきちんと使われているのか、そしてそれはどんな画像や動画、投稿文と共に使われているのかを確認したうえで使うことが大切ということです。とはいえ、文脈探しが大変! と思っていた人たちにとっては救世主ともいえるアプリです。

ーーーーー

今回は2つのアプリをご紹介しましたが、隣の人や違う世代、家族、恋人は、どんなアプリを使っているのか聞いてみると、新しい世界が発見できるかもしれません。
今後も、Spark!からはミレニアル世代、トレンド、ソーシャルメディアなどを中心とした情報を発信していきますので、どうぞお楽しみに!

以上、トライバルメディアハウス Spark!の鳴海まいでした。

【今回ご紹介したアプリはこちら】
Dish – サクッとランチを決めよう
販売元 pique Inc.
互換性 iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
価格 無料

インスタの簡単タグ付け・加工・フォローチェック-TAGGER
販売元 Lisfee, Inc.
互換性 iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
価格 無料(App内課金有り)

【関連記事】
トレンド研究グループ「Spark!」が発足しました!

【参照】
(※1)statista「2018年第3四半期の主要アプリストアで利用可能なアプリの数」(参照 2018-11-21)
https://www.statista.com/statistics/276623/number-of-apps-available-in-leading-app-stores/

(※2)予約代行アプリ「ペコッター」公式ブログ「LINEから、お店予約ができるようになったぺこー」(参照 2018-11-21)
https://blog.pecotter.jp/?p=2793

(※3)トライバルメディアハウス代表 池田紀行のブログ「ハッシュタグエコノミーの幕開け」(参照 2018-11-21)
https://www.ikedanoriyuki.jp/?p=5871

(※4)Instagram(インスタグラム)ハッシュタグ検索ツール「ハシュレコ」(参照 2018-11-21)
https://hashreco.ai-sta.com/

お役立ち資料
ダウンロード

SNSアカウント/
ブログ一覧