2013/12/09

Facebookページの投稿画像、最適な「サイズ」と「形」とは(2013年12月版)

131206_eyecatchFacebookページに画像を投稿する場合、閲覧されるのがニュースフィードかタイムラインか、また使うデバイスがPCかスマートフォンかによって、画像が自動でリサイズやトリミングされるため、「最適な画像サイズや形(タテ×ヨコの比率)が分からない!」と悩まれる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、Facebookページの最適な画像サイズと、画像の形(正方形と長方形)の使い分けかたについて、まとめてみました。

●推奨画像サイズは?

Facebookページの最適な画像サイズは、以下のとおりです。

正方形の場合

PCで画像をクリックし拡大した際にもキレイに表示されるのは、「720px X 720px」以上のサイズです。これ以下のサイズだと、拡大表示の際に周りに拡大しきらず、周囲に黒い余白がある状態で表示されます。

サンプル画像_720x720

長方形の場合

正方形と同様、拡大表示でも余白なくキレイに表示させるためには、「720px X 960px」以上の、タテ:ヨコ=3:4という比率の画像がオススメです。

サンプル画像_720x960


●推奨サイズで投稿した場合の見え方の違い

上記推奨サイズで、実際に投稿してみた結果を以下にまとめました。

正方形の場合

<PCでの見え方>
ニュースフィード、タイムラインともに、トリミングされることなく画像全体が表示されます。

PCでニュースフィード、タイムラインを見た場合

<スマートフォンでの見え方>
iPhoneアプリのニュースフィードとタイムライン、Androidアプリのニュースフィードとタイムラインのすべてにおいて、トリミングされず全体が表示されます。

スマートフォンでの見え方

長方形の場合

<PCでの見え方>
横長の長方形の場合、ニュースフィードではトリミングされませんが、タイムライン上では横方向が切り取られ正方形にトリミングされて表示されます。

長方形画像_PCでの見え方

<スマートフォンでの見え方>
iPhone、Androidとも、すべてトリミングされずに画像全体が表示されます。

長方形画像_スマートフォンでの見え方

 <注意点>

  • 今回の画像では左右均等にトリミングされましたが、人の顔を含む画像の場合は、Facebookの顔認識機能により、顔が中央に来るようにトリミングされることがあります。
  • 自動トリミングによって意図とは違う見え方になってしまった場合は、投稿の右上をクリックしプルダウンメニューを表示させ、「写真の位置を調整…」を選んで、表示位置の調整を行ってください。(以下キャプチャ画像を参照)
    Facebook_写真の位置を調整
  • 縦長の長方形画像を投稿した場合は、PCのタイムラインでは上下方向が切り取られ正方形にトリミングされますが、ニュースフィードでは画像全体が表示されます。またスマートフォンではすべて上下がトリミングされ正方形になります。
  • 本エントリーの内容は2013年12月時点のものです。Facebookは、予告のない仕様変更が行われる可能性がありますので、ご了承ください。

 

 ●まとめ

正方形、長方形についてそれぞれ長々と説明しましたが、要約すると以下のとおりです。ぜひ今後の画像投稿の参考にしてください。

  • 正方形
    最適な画像サイズは、「720px X 720px」以上。
    どの状況でもトリミングされることがありません。ニュースフィード、タイムライン、デバイスに限らず、すべてのシーンで画像全体を表示させたい場合にオススメの形です。
  • 長方形
    最適な画像サイズは、タテヨコ比が3:4で、「720px X 960px」以上。
    ニュースフィードやスマートフォンでは画像全体が表示されます。PCのタイムライン上のみ、左右がトリミングされるため、意図しない形に切り取られてしまったら、画像の位置を調整し見た目を整えてください。

* * * * * * * *

それでは、また次回!


【ソーシャルメディア統合管理ツール「エンゲージマネージャー」のご紹介】

エンゲージマネージャーは、企業のソーシャルメディアアカウントの運用に特化した統合管理ツールです。Facebookをはじめとした各ソーシャルメディアへの投稿機能をはじめ、自社および他社の運用結果を分析する効果測定機能、Twitter上のクチコミを収集・分析するリスニング機能などを実装しており、現在約100社の国内大手企業に採用されています。

「Facebookページの運用をより効率的・効果的に行いたい」という方には最適なツールです。ぜひお気軽にお問い合わせください。


エンゲージマネージャーの詳細はこちら

 

お役立ち資料
ダウンロード

SNSアカウント/
ブログ一覧