2013/09/10

2大ドラマ流行語、あまちゃん「じぇじぇじぇ」と半沢直樹「倍返し」をTwitterデータから徹底検証

2013年のヒットドラマ「あまちゃん」「半沢直樹」から生まれた流行語「じぇじぇじぇ」「倍返し」に関して、 Twitterに投稿されたツイートデータを、トライバルメディアハウスのクチコミ分析ツール「ブームリサーチ」を使って独自に調査分析し、プレスリリースを発表しました。

調査の結果、判明した点は以下のとおり。

☑ 2013年7月以降の、 「じぇじぇじぇ」 と「倍返し」のツイート件数を調べるとほぼ同数だが、「半沢直樹」ドラマ放送日以外のツイート件数は「じぇじぇじぇ」のほうが約1.3倍多い。

☑ 「倍返し」のツイートはドラマ放送中に半沢直樹が「倍返し」のセリフを言うタイミングで急増しており、イベント型の流行語であることが判明。

☑ 「じぇじぇじぇ」のツイートはドラマ放送時間外でも頻繁に使われており、日常表現型の
流行語であることが判明。

「じぇじぇじぇ」と「倍返し」を含むツイート件数の日次推移

ドラマから生まれた流行語として語られやすい「じぇじぇじぇ」と「倍返し」ですが、Twitterのツイートデータを分析すると、流行語のタイプとして大きな違いがあることがわかりました。

ドラマ放送時にイベント的に盛り上がる傾向にある「倍返し」に比べ、「じぇじぇじぇ」のほうが日常表現として生活に定着してきていることから流行語として現時点では一歩リードしているのかもしれません。

両ドラマともに9月に最終回を迎えるにあたり、この傾向が今後も続いていくのか?また、「倍返し」も日常表現型として定着する流行語となるのか?今後の動きに注目です。

※調査結果の詳細はトライバルメディアハウスのプレスリリースをご覧ください


【クチコミ分析ツール「ブームリサーチ」について】

国内のTwitter・ブログ・掲示板などのソーシャルメディアに日々投稿される膨大な口コミ情報を毎日3500万件以上、総数約100億件(※2014年4月末日現在)リアルタイムに収集・分析することができるソーシャルメディアの分析ASPツールです。ブログ、Twitter、2ちゃんねる、掲示板等の分析と、テレビやネットニュースの露出数との相関をみることができるクロスメディア分析機能も搭載しています。


ブームリサーチの詳細はこちら

 

お役立ち資料
ダウンロード

SNSアカウント/
ブログ一覧