2013/08/05

【保存版:前回の続き】Facebookページの投稿が一番反応されるのは、何曜日の何時? ~2,000社のFacebookページを集計~

前回、「【保存版】Facebookページの投稿が一番多いのは、何曜日の何時? ~2,000社のFacebookページを集計~」というエントリーをアップしましたが、今回はその続きです。

前回は、約2,000社のFacebookページが「いつ投稿しているのか」を調査して、「平日のお昼と夕方、そして金曜に多く投稿されている」ということが分かりました。

これはこれで、投稿タイミングを検討する上で参考となる情報だと思いますが、「みんなが投稿している時間帯」=「反応が得られる時間帯」ではないことには注意が必要です。むしろ、みんなが投稿すると、ユーザーのニュースフィードが混雑してしまい、投稿を見落とされる可能性も高まってしまいます。

・・・となると、当然、「じゃあ、結局はいつ投稿すればいいの?」、「いつ投稿すれば、『いいね!』や『コメント』をしてもらえるの?」という疑問が湧いてきますよね。

今回は、その疑問にお答えすべく、ユーザーの反応について調査しました。

詳細は以下よりご確認ください!


調査方法:Facebookが公開しているGraph APIデータを、ソーシャルメディア統合管理ツール「エンゲージマネージャー」で集計
調査対象: 2,007社のFacebookページ(2013年6月1日~30日投稿分)

【表の見方】
・セルで色分けされており、赤色に近いほど数値が高く、緑色に近いほど低い
・数値は、その投稿についた[いいね!+コメント+シェアの合計値] を [投稿日のファン数]で割った値(%)
・表中の曜日・時間は、「投稿された曜日・時間」を指す

●投稿の反応<曜日別>

まずは曜日別のデータです。

投稿の反応(曜日別)

前回の結果から、投稿される割合は平日が多かったのですが、反応で見ると、なんと、明らかに「土日」の投稿が高くなっています。そして、最も多く投稿されている「金曜」が、最も反応が低い、という結果に・・・。

●投稿の反応<時間別>

つづいて、0時から23時まで、1時間ごとの集計データです。

投稿の反応(時間別)

投稿の割合では、早朝や深夜は少なく、お昼と夕方が多かったのですが、反応で見ると、朝6時台の投稿が最も高くなっています!ユーザーの皆さんは、起床直後にFacebookをチェックしているのか、もしくは早めの通勤時間中にチェックされているのでしょうか。興味深い結果です。

なお、夕方の17時台も2番目に高いですね。こちらは、多く投稿される時間帯と一致していますので、仕事終わりや帰りの通勤時間を狙った投稿が狙い通りの結果を出している、といえそうです。

●投稿の反応<曜日x 時間>

そして、曜日と時間をクロス集計した結果はこちらです!

投稿の反応(曜日x時間)

前回の「投稿の割合」の集計結果と比べると、少々ばらつきが見られますが、それでも傾向として「土日」と「朝6時台」の投稿に対する反応が高いことが分かりますね。

土曜1時台や月曜0時台もピンポイントで数値が高くなっています。そもそも、深夜0時や1時台に投稿があること自体が驚きですが、逆に他のFacebookページがあまり投稿しない時間に投稿しているからこそ、反応されているのかもしれません。

●多くのFacebookページは、最適なタイミングで投稿できていない?

さて、ここで改めて、前回の「投稿の割合」の表と比較してみましょう。
(左表:投稿の割合、右表:投稿の反応)

「投稿の割合」と「投稿の反応」の比較
※画像をクリックすると、新規タブで大きいサイズを表示します

セルが赤くなっているところを左右で比較してみると、「投稿は平日のお昼と夕方に多いが、反応は土日や早朝(6時台)の投稿が高い」、つまり、多くのFacebookページは反応が多く得られるタイミングで投稿できていない、ということが見えてきました。

・・・もちろん、前回と同様、このデータは様々な業種のFacebookページを一緒くたにして集計しているため、実際は各Facebookページごとに、反応が高まるタイミングも異なるはずです。

また、企業のFacebookページ担当者にとって通常土日はお休みでしょうから、投稿をする場合は予約投稿機能を使う必要があります。つまり、土日に投稿している企業は、「予約機能を活用して土日も投稿するほど」運用に本腰を入れていることが想定され、おそらくファンの反応も他に比べ高いはず。よって、「土日の反応が高い」からといって「どのFacebookページにとっても最適な投稿タイミングは土日だ」とは必ずしも言い切れません。

あくまで今回の結果は、「全体の傾向」に過ぎません。ただ、自社のFacebookページの投稿タイミングを最適化していくにあたって、全ての曜日と時間帯に投稿してみて反応を検証することは現実的に難しいでしょうから、今回の結果を「最初にあたりを付けるための参考情報」として捉えてみてください。


前回、今回と2回に分けて、Facebookページの投稿最適化に役立つ調査結果をお届けしましたが、いかがでしたでしょうか。

それでは、また次回をお楽しみに!


<補足>
上記データは、Facebookが公開しているGraph APIデータをエンゲージマネージャーで集計したものであり、エンゲージマネージャー契約企業独自のデータは一切使用しておりません。

 


【ソーシャルメディア統合管理ツール「エンゲージマネージャー」のご紹介】

ソーシャルメディアの運用業務をシンプルにするために生まれた、まったく新しい純国産ソーシャルメディア統合管理ツールです。Facebookをはじめとした、企業のあらゆるソーシャルメディア公式アカウントを一元的に管理し、日々の運用から戦略的な意思決定まで、ソーシャルメディアに携わる方々を強力にサポートする統合管理ツールです。現在、国内大手企業を中心に100社以上のソーシャルメディア運用担当者に採用されています。

ソーシャルメディア運用担当者の運用効率向上や運用最適化、効果測定レポート作成にお役立ていただけるツールです。ぜひお気軽にお問合せください。

エンゲージマネージャーの詳細はこちら

 

お役立ち資料
ダウンロード

SNSアカウント/
ブログ一覧