Security Policy

情報セキュリティ理念
株式会社トライバルメディアハウスでは適切な危機管理を実現するための情報セキュリティ行動基準を確立し、その指針に則って厳重なセキュリティ対策を実施しています。株式会社トライバルメディアハウスは、情報セキュリティのガイドラインに従った上で、積極的な情報共有と情報活用に卓越した企業を目指します。

情報セキュリティ基本方針
株式会社トライバルメディアハウスでは適切な危機管理を実現するための情報セキュリティ行動基準を確立し、その指針に則って厳重なセキュリティ対策を実施しています。株式会社トライバルメディアハウスは、情報セキュリティのガイドラインに従った上で、積極的な情報共有と情報活用に卓越した企業を目指します。

1. 企業の社会的責任において、情報の漏洩や不正利用等社会的信用を失う事態をおこしてはならないと考えます。当社は情報の適切な危機管理を社の重要な業務のひとつとして位置付け、前向きに取り組みます。

2. 当社の業務活動を通じて収集、作成、活用される情報は経済的価値のある貴重な財産だと考えます。これらの情報を安全でかつ効率よく活用することは顧客、株主の利益につながります。当社は情報への適切な管理を行うことを推進し、情報の積極的活用を行うための基盤を構築、維持していきます。

3. 当社は情報セキュリティの基準となる情報セキュリティ規程ならびに情報セキュリティ基準集を定めます。当社において情報を活用する者はこの基準を遵守しなければなりません。当社はこの基準の遵守を徹底するとともに、違反に対しては解雇を含む、しかるべき処置をとります。

平成25年5月1日制定
株式会社トライバルメディアハウス 代表取締役社長 池田 紀行

お役立ち資料
ダウンロード

SNSアカウント/
ブログ一覧