人類にオドロキと感動を!人生にもっと熱狂を!!

ユニーク制度

  • サシ飲み制度

    サシ飲み制度
    大人数だとワイワイガヤガヤして俗的な話で終わりがちな飲み会も、サシだと意外と真面目な話になるもの。サシ飲み制度とは、一緒に働く仲間をよりよく知るために月に1回、社員同士、サシで飲みに行ける制度。条件はサシであることのみ。1人5千円、2人で1万円を上限に会社が飲み代を負担しています。部署横断推奨。パートナー選びは自由。じっくり話して、お互い相手を知る、コミュニケーション活性支援制度です。
  • 部活動支援制度

    部活動支援制度
    「人の二倍働き、人の二倍遊ぶ。全てが仕事で、全てが遊びである。」という弊社の11訓にもあるように、トライバルメディアハウスの社員にはたくさん遊んでほしい。そんな中で生まれたのがこの部活動支援制度。月に1人2千円を上限に活動費を支給しています。また1人3部活まで兼任可。現在は、フットサル部、自然部(スノボ、サーフィン、登山などアウトドア的な部)、著作権部(マーケティングに関する同人誌をコミケに出展したりもします)、IoT部、テニス部、ダーツ部、ランニング部などが、定期的に活動中。

    <部活動の様子はこちら!>
    photolog
  • トライバルメディアハウスキャンプ
    (全社員合宿)

    トライバルメディアハウスキャンプ(全社員合宿)
    年に2回、都会の喧騒を離れた場所での1泊2日や、都会の真ん中の高層ビルなど、身もココロも切り替えられる場所で、全社員が参加して実施しています。部署横断グループ対抗でプロモーション企画をする場合もあれば、中長期の経営方針を共有し、部署ごとの活動計画をみんなで考えるなど、内容は様々。 「トライバルメディアハウス11訓」も、合宿を使って全社員で考えたもの。どんなに忙しくても、組織が大きくなっても、続けて行くつもりです。
  • KBR(knowledge Battle Royale:ナレッジバトルロワイヤル)

    KBR (ナレッジバトルロワイヤル)
    クローズドの弊社Facebookグループ内で、部署横断の複数チームにてナレッジ投稿を競い合うもの。チームごとの「いいね!」総数をウィークリーで集計し、月ごとの順位を週1回発表。開催期間中1位になったチームは、メンバー全員で 噛まなくても食べられる焼肉 or 回らないお寿司に行くことができる!これがびっくりするくらい盛り上がっており、投稿内容の質の高さ、数の多さだけじゃなく、コメントのやり取りがすごいんです。世界のサービス・新機能・情報の共有だけでなく、その他メンバーが知っておくべき事などがどんどん共有されており、この情報を追っているだけで、かなりの情報通になれること請け合いです。
  • BBQ&花火
    in SUMMER

    BBQ&花火 in SUMMER
    創業から毎年続いているこのイベントは毎年1回、全社員とその家族、彼氏、彼女と都会の喧騒から離れて盛大にBBQをしようという一大イベント。創業時は10人未満だったこのイベントも今では100名近い所帯になって更に盛り上がり中。BBQ終了後は特等席での花火鑑賞会が待っており、花火をほぼ真下から見物するという稀有な体験ができます。トライバルメディアハウスの夏の風物詩になっているイベントです。
  • バンジージャンプ
    支援制度

    バンジージャンプ支援制度
    人生の中で心臓が飛び出るような刺激的な体験って何度できるでしょうか?そして、日々の生活の中ではなかなかそういった体験ってできないもの。そんな時にはこのバンジージャンプ支援制度の利用がオススメです。年に1回までバンジージャンプ代を会社が負担。人生観が変わるほどの体験を通して、あらたな角度から物事を考えたり、今までにない革新的なアイデアが生まれ、人類にオドロキと感動を与えられるようになれば、会社としても嬉しいです。
  • パラグライダー
    支援制度

    パラグライダー支援制度
    弊社代表が社員から誕生日にプレゼントされたチケットを利用して体験したところ、あまりの楽しさにハマり、「みんなにも是非体験してほしい!」と思ったのがこの制度の制定理由(笑)。もちろん、「この感動を誰かに伝えたい!」という体験をし、それを誰かに伝えるというのは、我々の仕事にはとても重要なこと。伝えたくてたまらないという体験をどれだけ提供していけるか、そして人生にもっと熱狂を提供していけるかを、これからもずっと追い求めていきたいと思います。
  • 能力開発支援金制度

    能力開発支援金制度
    日常のOJTや社員研修だけでなく、さらにスタッフ一人ひとりのスキル向上を支援する制度です。業務に関連する領域で、「もっとこの領域を伸ばしたい!」と思うテーマの自己啓発を支援します。入社半年を経過したスタッフを対象に、年に1回、上限10万円を支給します。それぞれ、宣伝会議のマーケティング講座に行ったり、統計学を学んだり、海外のカンファレンスに出かけたり、社内メンバーがもっていない資格取得を目指したり、思い思いに活用しています。
  • バイリンガル
    支援制度

    バイリンガル支援制度
    トライバルメディアハウスでは、担当業務によって英語を使うケースが多々有ります(トライバルメディアハウスではクライアント様のグローバル支援を行うケースも多いのです)。そんなスタッフのための英語力向上のための費用を支援するのがこのバイリンガル支援制度。上長が業務に英語が必要と認めたスタッフで、かつ最新のTOEICのスコアが700点以上のスタッフ限定の制度です。条件は厳しいですが、その代わり会社が30万円まで費用を負担します。
  • TMH経営大学院

    TMH経営大学院
    隔週水曜日19時~21時に行っている社内勉強会。トライバルメディアハウスのメンバーとして知っておくべき知識の習得やノウハウの共有を目的としています。講師は社内スタッフが担当する場合と、社外から専門家を招聘する2つのケースがあります。マーケティング理論や流通、企画の仕方や各メディア論など、プロとしての基礎的な知識の底上げから、自社事例の共有、TwitterやGoogleから外部講師を招いた勉強会など、バラエティに富んだ内容となっています。
  • ありがとう便

    ありがとう便
    半期に一度、トライバルメディアハウス社内に「ありがとうポスト」と「メッセージカード」が出現します。
    各メンバーは、そっとメッセージカードを取り、半期分の仲間への「ありがとう」をメッセージにして、ポストに投函。
    すると、ありがとう配達員たちがそれらのメッセージを集め、手紙にして、宛名のメンバーに配達します。
    ありがとうの内容は問いません、仲間への尊敬の気持ち・感謝の気持ち・大切な気持ちなど、面と向かって伝えることが少ない「ありがとう」を配達員が届ける制度です。
    実は“ワーキンググループ”から生まれた、社員が自主的に立ち上げた新制度。こういうところにもトライバルメディアハウスらしさが表れています。
  • リクルーティング
    焼肉ナイト

    リクルーティング焼肉ナイト
    トライバルメディアハウスを転職先の候補として興味をもってくださっている方々と、トライバルメディアハウスの社員が一緒に肉をジュージュー焼きながら気軽に情報交換をするというとてもユニークな制度。手前みそですが、弊社の良さは、やっぱり「社員みんなの仲が良いこと」だと思っています。お互いが相手を信頼・尊重し合う文化の中で、新しい領域のマーケティングの実践経験を積むことができる。トライバルメディアハウスが皆さんのイメージと合致する会社かどうか。ぜひ弊社のスタッフと交流しながら働くイメージを掴んでください。
  • 浮世離れ休暇

    浮世離れ休暇
    勤続満5年を迎えた社員に1ヶ月の連続有給休暇を付与するのが浮世離れ休暇。せっかくの長期休暇なので普段できないようなアメイジングな体験をすることを強く推奨しています。今までまったく足を踏み入れたことのない秘境を旅するも良し、新しい資格や免許などを取得することも良いですね。勤続満5年を迎える社員はこれからどんどん生まれる予定です。心も身体もリフレッシュしてステップアップ!社員にはぜひ積極的に取得してほしい制度です。
  • 結婚記念日休暇

    結婚記念日休暇
    元気に良い仕事ができるのは夫や妻の支えがあってこそ。トライバルメディアハウスの社員は、仕事だけでなく、家族も大切にしてほしい。年に一度の大切な日、たまには二人でゆっくりと温泉旅行に行ったり、おしゃれなレストランでゆっくりと美味しいものを食べるなどをしながら、普段の感謝の気持ちを伝えることに時間をとることを支援する制度です。
  • トライバル図書館

    トライバル図書館
    トライバルメディアハウスには、マーケティングに関するあらゆる本の他、メディア情報感度をあげるため多数の種類の雑誌や新聞などがそろっており、社内にはかなりの冊数が本棚にそろっています。それらの在庫管理や購入誌の選定、貸し出しなどを行ってくれるのが、スタッフが自主的に立ち上げた制度の「トライバル図書館」です。さらに、フリーペーパー「AS YOU LIKE」の発行まではじめ、なんと会社近隣の店舗の方に表紙を飾って頂くなど、地域を巻き込みながら月1度発行中。徐々にファンを増やしている「AS YOU LIKE」をご覧になりたい方は、トライバルメディアハウスのフロアまでどうぞ!
  • 月曜日朝礼&
    パンタイム

    月曜日朝礼&パンタイム
    毎週月曜日の朝は、20分程度の全社朝礼を実施しています。そこで、全員集まるならみんなで一緒に朝ごはんを食べよう!と「パンタイム」も設けました。会社が準備するパンやコーヒーなどの軽食の他、週によってはスタッフ手作りパンなどが並んだり、家族と一緒に朝ごはんを取るメンバーがコーヒーを飲みにくるなど、トライバルメディアハウスの月曜日の朝は賑やかに始まります。
  • ワーキンググループ

    ワーキンググループ
    「トライバルメディアハウスはもっと良くなる」「トライバルメディアハウスの仲間ともっと何かやりたい」など、 各社員が自律的に業務を超えたプロジェクトグループを立ち上げました。それがワーキンググループです。まだ世に無い熱狂ブランド戦略を研究する「熱研」、共創コミュニティのノウハウを結集する「ココ塾」、効率よく仕事ができるようにノウハウを集約する「生産性向上委員会」、今ある制度をもっとよくしようと立ち上がった「KBR委員会」「ありがとう便配達員」「TMH図書館員」など、年次も年齢もチームも違うメンバーが、業務以外のノウハウを持ち寄り活動しています。

お役立ち資料
ダウンロード

SNSアカウント/
ブログ一覧