プレスリリース2018/07/11

サンリオ男子の人気キャラクター・水野 祐のデジタルとリアルを融合させたプロモーションのLINE施策を企画・運用支援

「人類にオドロキと感動を! 人生にもっと熱狂を!!」をミッションに掲げるトライバルメディアハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:池田紀行、以下「トライバル」)は、このたび株式会社サンリオの人気キャラクター「サンリオ男子」 水野 祐(みずのゆう)のバースデープロモーション「Touch to 祐☆~俺とLINE交換しよう!~」のLINE施策を企画・運用支援いたしました。

ⓒ 2015, 2018 SANRIO CO.,LTD.   聖川高校PTA

【「サンリオ男子」とは】
「サンリオ男子」は、2015年にTwitterからスタートした、それぞれ好きなサンリオキャラクターがいる男子高校生を中心に描くサンリオのメディアミックスプロジェクトです。2016年に商品発売、雑誌・アプリでの漫画連載、スマートフォン向けゲームが始まり、2018年1月から3月にはTVアニメを放送。さらに今年の11月から「ミラクル☆ステージ『サンリオ男子』」として舞台化が決定しています。

【プロモーションの概要】
今回のバースデープロモーション「Touch to 祐☆~俺とLINE交換しよう!~」は、「サンリオ男子」のさらなる認知とキャラクターへの好意度醸成を目的に、「サンリオ男子」の1人、水野 祐の誕生日である7月17日に合わせて店頭のデジタルサイネージ・LINE・Twitterアカウントを連動させたプロモーションを行います。

●デジタルサイネージ:Touch to 祐☆~俺とLINE交換しよう!~
サンリオのアニメ・ゲーム関連コンテンツグッズ専門店「サンリオアニメストア」なんばマルイ店の店頭に、7月15日(日)からタッチパネル式のデジタルサイネージを展示。ディスプレイに映るアニメーションには、有限会社エムツー(本社:千葉県我孫子市、代表取締役:堀井直樹)が提供するキャラクターアニメーションツール「E-mote」が使われており、タッチした場所に合わせて水野 祐が動いてしゃべり、反応が変わるといったコミュケーションをとることができます。7月17日(火)からは、「サンリオアニメストア」池袋P’PARCO店でも展示いたします。

さらに、ディスプレイに表示されるQRコードを読み込むと、水野 祐とLINEで「友だち」になれる仕掛けもあります。LINEアカウントは8月末で終了となりますが、デジタルサイネージは8月末以降もお楽しみいただけます。
※デジタルサイネージの展示期間は未定です。


※画像はイメージです

●LINE:水野 祐アカウント
新しく開設される水野 祐のLINEは、デジタルサイネージを通じて「友だち」になれる限定アカウントです。トークの中では、簡単な会話はもちろん誕生日や学校生活にあわせた会話ができたり、水野 祐からメッセージや画像が送られてきたりと、彼女気分でコミュニケーションをとることができます。送られてくる画像はイラストではなく、「サンリオ男子」が通う高校がある武蔵小杉の街並みなどを写した実際の写真が配信され、水野 祐や「サンリオ男子」をさらに身近に感じてもらうための工夫をしています。

また、「サンリオ男子」のTwitterでも、LINEと連動した内容が配信される予定です。

【「サンリオ男子」キャラクターのご紹介】
「サンリオ男子」とは、「イケメン」「恋愛」「青春ストーリー」という3つのテーマを軸とした、10代女子向けのキャラクター。長谷川康太(ポムポムプリンが好き)、水野祐(マイメロディが好き)、吉野俊介(ハローキティが好き)、西宮諒(リトルツインスターズが好き)、源誠一郎(シナモロールが好き)の男子高校生5人をメインとした、サンリオキャラクターグッズと共に日々を過ごし成長する青春ストーリーです。

【トライバルにおける取り組みについて】
トライバルでは、これまでLINEに関わるさまざまな取り組みをしてまいりました。これからもクライアントの皆さまが、LINEを活用したより良いマーケティング活動ができるよう、ご支援してまいります。

・チャットボットを活用したLINE活用のパッケージ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000083.000004355.html
・LINEビジネスコネクトを活用したサービスの企画・運用
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000088.000004355.html
・LINEビジネスコネクトを活用した来場促進施策
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000078.000004355.html

————————————-
会社概要
社名:株式会社トライバルメディアハウス
本社所在地:東京都中央区銀座2-15-2 東急銀座二丁目ビル
代表取締役社長:池田紀行
事業内容:デジタルマーケティング事業
http://www.tribalmedia.co.jp/
————————————-

お役立ち資料
ダウンロード

SNSアカウント/
ブログ一覧