プレスリリース2017/09/13

『熱狂ブランドサミット 2017』開催のお知らせ

『熱狂ブランドサミット 2017』開催決定!
~さまざまな業界や企業のキーマンが、熱狂する経営・事業・マーケティングを語る~
 
マーケティングデザインカンパニーのトライバルメディアハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:池田紀行、以下:トライバル)は、2017年10月24日(火)にベルサール九段にて、さまざまな業種・業態のブランド担当者様が一同に介し、「顧客を感動・熱狂させるブランド体験」や「熱狂的な顧客がもたらすマーケティング効果」について考察を深める『熱狂ブランドサミット 2017』を開催いたします。
 
昨年12月に初開催し、400名を超える企業担当者様にご参加いただいた当サミットは、セッション数とテーマの領域を広げ、昨年よりも規模を拡大し、第2回目を開催いたします。昨年はマーケティングコミュニケーション領域をテーマの軸としておりましたが、今回は、経営戦略や事業戦略、企業カルチャーづくり、インナーブランディングなど、幅広い分野において顧客や従業員を感動・熱狂させるために取り組むべき課題について、全9セッション、のべ16名の登壇者とともに考察を深めてまいります。
 
 
[イベント名]
熱狂ブランドサミット2017
 
[開催日時]
2017年10月24日(火)13:00~20:00(12:30受付開始)
 
[会場]
ベルサール九段(東京都千代田区九段北1-8-10住友不動産九段ビル3F)
https://goo.gl/maps/mEzNs83JN7N2
「九段下駅」7番出口徒歩3分(東西線)/「九段下駅」5番出口徒歩3分(半蔵門線・新宿線)
 
[主催]
株式会社トライバルメディアハウス
 
[登壇者]
株式会社ヤッホーブルーイング、日本航空株式会社、株式会社良品計画、
Zebra Japan株式会社、株式会社ポーラ、株式会社クラシコム、株式会社昭文社
藤川 佳則 氏(一橋大学大学院国際企業戦略研究科准教授)
佐藤 尚之 氏(ツナグ コミュニケーション・ディレクター) ※順不同

[特設サイト]
http://www.tribalmedia.co.jp/summit2017/
※プログラムの詳細・お申し込みはこちらから
 
 
■開催にあたってのご挨拶 ―― トライバルメデイアハウス代表 池田紀行
「顧客満足を超え、熱狂へ。」いま、戦後70年間続いてきたマーケティングの潮流が変わろうとしています。熱狂ブランドサミットは「マーケティングの未来を議論する機会をつくりたい」という想いではじまりました。あらゆる業界でコモディティ化が進む現在、持続的な競争優位を獲得するためには、結果としての「売上」ではなく、その売上がつくられた「プロセス」に注目する必要があります。「安かったから」「プレゼントキャンペーンが魅力的だったから」「容量が増量されていたから」ーー。こういった売り手都合の刺激(プロセス)を経て無理やりつくった売上は、持続可能ではありません。来年も、再来年も、5年後も、10年後も、ずっとカンフル剤を打ち続けなければなりません。私たちは、マーケティングのパラダイムを変える時期にきています。「お得」のみを要望する顧客と決別し、あなたのブランドを心から愛し、「はまってます」「夢中です」「ぞっこんです」と言ってくれる顧客を増やす。ブランドに対する熱狂度が向上した結果として売上が上がる。この、至極当たり前なマーケティングの原点に回帰したいのです。
今回のサミットでは、顧客から熱狂的に愛される熱狂ブランドを創っていくために、企業が取り組むべきテーマを幅広く議論し、マーケティングが目指すべき未来を照らしていければと考えています。マーケティングに愛を取り戻す。どうぞご期待ください。
 
 
■「熱狂ブランドサミット 2016」の様子

お役立ち資料
ダウンロード

SNSアカウント/
ブログ一覧